ポッチャリ専用SNSで彼女を作れるのか?試した結果

インターネットでの出会いが溢れる昨今、「ぽっちゃり専門で出会えるSNS」があることはご存じだろうか?

本記事では、出会いに悩むぽっちゃり好きなあなたのために、ぽっちゃりSNSでの出会いについて紹介する。

ぽっちゃりSNS以外の出会い方にもついても調べているので、ぽっちゃり女子と出会いたい人は参考にして欲しい。

SNSの活用は今や常識ですぞ。

ぽっちゃり専用のSNSを調査した!

ぽっちゃり向けのSNSは、複数のサイトがあることがわかった。

やはり、ぽっちゃり愛好家は世の中に溢れていて、隠れファンも多いのだ。

ここでは、ぽっちゃりSNSの中でも特に使用している人が多い、人気サイトをピックアップしていくぞ!

ぽっちゃりSNS

ぽっちゃりSNS」はぽっちゃり界隈で一番有名なSNSだ。

試しに、googleで「ぽっちゃり SNS」で検索してみると、堂々のトップページにこのサイトが登場する。

ぽっちゃりSNSについては、どのようなことが出来るのか?本当に出会えるのか?を、「ぽっちゃりSNSはどんなサービス?」で紹介していく。

mixi

mixi…。
懐かしい響きと思ったメンズも多いのではないだろうか。

SNSの先駆けとなったmixiだが、ぽっちゃり界隈では、まだまだmixiが盛り上がっている。

mixi自体がいまや活動している人が限られているイメージだが、裏を返せば、利用している人はガチということ。

ぽっちゃりコミュニティは普通に活動しているので、コミュニティ内で仲良くなって、オフパコを狙う穴場になる可能性は十分だ。

ただし、mixiユーザーは年齢層が高めなのが気になる所である。

Twitter

Twitterは無料の出会い系ツールと言ってもいいポテンシャルを持っている。

実際に女性と出会えるかどうかはテクニック次第だが、無料で出会えるのは魅力的だ。

しかし、Twitterで出会うとなれば技術的なハードルは高くなる。

ぽっちゃりさんと出会う例としては、Twitterでポチャ属性の女性をどんどんフォローし、リプやリツイートを返す。
固有名詞で覚えてもらってようやくスタートライン。

そこからDMを送るのだが、アプローチのタイミングが難しい。
焦りすぎるとキモ男認定されてブロック。

だが検索するだけで、ノーリスクの出会いの種が出来る。
Twitterもダメ元で活用するのが、ぽちゃことの出会いを拡げるコツだ。

「ぽっちゃりSNS」はどんなサービス?

ぽっちゃり好き向けに、ぽっちゃり関連のSNSを紹介してきた。

ここでは、ぽっちゃり専門SNSである「ぽっちゃりSNS」を深堀しよう。
「ぽっちゃり SNS」というサイトは、ぽっちゃりさんの間で有名なサイトだ。

サービス内容は、ポチャ向けコミュニティやぽっちゃり公開日記、オフ会など、通常のSNSコミュニティと同じような仕組みで構成されている。

具体的な使用感について検証したので、出会いに繋がる成果があるのか見てくれ。

ポチャ向けコミュニティ

ポチャ向けコミュニティは、いわゆるmixiのコミュニティと全く同じ機能であると思って問題無い。

「ダイエットしてますか?」など、気になるテーマで掲示版を立てたり、他人が作った掲示版に参加したり出来る方式だ。

私もコミュニティを調べてみたが、下記のようにメジャーなものからマニアックなものまで、様々なものがあった。

  • 音楽や映画
  • カメラ
  • スポーツ
  • 飲食
  • フェチ系
  • 巨乳などアダルトなもの

一方、参加者1人と書かれているコミュニティも目立った。

ほとんどのコミュニティが息をしておらず、交流するにはメジャーなコミュニティに参加するしかないというのが今の現状だろう。

最新ぽっちゃり公開日記

こちらも大体のSNSに標準で備え付けられている機能だが、特に目新しい要素はなかった。

しかし調べてみると、意外と日記を書いているぽちゃ女子は多い。
日常を書いている人、エロ系の日記を書いている人など、その内容はさまざまである。

ただ、他の出会い系サイト同様、毎日のようにエロ系の日記をで書いている女性は、業者の匂いがプンプンした。

私も日記を投稿してみたが、女性からは足跡も付かなかったし、完全に無風状態。
虚しさだけが残る結果となった…。

日記の使い方は、日常系の日記を書いている女性を見つけて、素人か業者なのかを判断するくらいしか使い道はなさそうである。

ぽっちゃりオフ会も開催

SNSでの出会いといえばオフ会というパターンが王道。
ぽっちゃりSNSにおいても、コミュニティの中でオフ会が企画されており、オフ会としては機能していた。

さすがぽっちゃりSNSだけあり、ご飯を食べたり、お酒を飲んだりが主体のオフ会が多い。

一方で、いかにも怪しいエロ系のオフ会も見受けられたが、あからさまに業者の匂いを感じる主催者だったりする。

騙されないように気をつけよう。

ぽっちゃりオフ会に参加してみた

調査を始めて数日。

正直「ぽっちゃりSNS」に拘るより、「出会い系サイトを使ったほうが早い」と感じていた。

しかし、さすがに何の爪痕を残さないまま、退会するわけには行かない。
奇跡を信じて、食べる系のぽっちゃりオフ会に参加してみた。

結論を言うと、私はぽっちゃりSNSを舐めていた…。

集まったメンバーは、ぽっちゃりを通りこしてデブばっかりじゃねぇか!

怒りを通り越して笑ってしまう程、のデブ女性で溢れかえっていた。(室内の気温上がった?)

そのオフ会は5対7と女性の方が多いオフ会だったが、ぽっちゃりと呼べるのは何と2人。
私にとってのぽっちゃりオフ会はほろ苦デビューとなり敗北した。

だが、悪いことばかりではない。
「ぽっちゃりSNS」の名誉のため、ポテンシャルを秘めているオフ会であったことは伝えておきたい。

まず、オフ会に参加するのは素人ばかりだということ。
これはかなり大きなメリットだ。

出会いを求めるからには、やはり「素人」でなけれなならない。
その点では、素人女性と会える場だったので合格。

もう1つは初めて参加する女性ばかりであったこと。(圧倒されて2度目はないのかな?)
全然スレた感じがなく、上手くやれば勢いに任せて押し切れる可能性も感じた。

何回か参加すればルックスも可愛いぽっちゃり女子にも出会えるかも知れない。
その時がぽっちゃり女子の彼女を作るチャンスとなるのだろう。

ぽっちゃりSNSの注意事項

ぽっちゃりSNSを使って気がついた注意事項を紹介しよう。

ものは試しと飛び込んでみたが、事前確認は重要だと痛感した。

気になった点を紹介するので、ぽっちゃりSNSに登録する前に一読して欲しい。

ぽっちゃりSNSは出会い目的禁止

今まで、ぽっちゃり女子と出会う方法をずっと書いてきたのだが、何とぽっちゃりSNSでは、公式から出会い目的の利用が禁止されている!

まず、優良サイトの目印である年齢確認が無いのだ。
とはいえ、出会い目的で利用したところで、何か罰があるという訳ではないので安心して欲しい。

単純に出会いを目的にしたサイトではないのと、公的機関への届け出の問題だろう。
必然的に運営から出会いにつながるサービスが出来ないので、出会いの可能性は低くなってくる。

コレを知っていれば使わなかったかな。

退会手続きでトラブル発生!

退会までの手順も事前に確認しておかなければいけない重要な項目だったのだ。

ぽっちゃりSNSは退会手続きが面倒で、この確認を怠り後悔した。

利用規約によると、何と「退会するには申請が必要になります」とのこと。

一般的な出会い系やマッチングサイトでは、退会ボタンが分かりにくい場合もあるが、退会ボタン一押しで問題なく止められる。

ぽっちゃりSNSを止めるためには、運営に退会理由を文書で作成し送付する必要が有ったのだ。

実際に筆者も退会する前に、ぽっちゃりSNSを辞めたい理由を書いて、ようやく退会することが出来た。

特段、退会するのに長文を求められるワケでは無ないが、個人情報を集めているようで気持ち悪さが残った。

ぽっちゃりと出会うなら結局は出会い系

ぽっちゃりSNSで最も有名な「ぽっちゃりSNS」を体験してみたが、はっきり言って出会い系アプリなら、速攻でアンインストールするレベルだった。

ぽっちゃりさんが集まるオフ会は魅力的だが、大人しくPCMAXやハッピーメールなどの出会い系で出会った方が確実に楽。

登録している女性の数も圧倒的に多いし、プロフィール検索で体型を「ぽっちゃり」や「ややぽちゃ」で探すと、ぽっちゃり女子を狙い撃ち出来るから相手にも困らない。

業者を見分けるテクニックも必要となるが、使い方に慣れれば簡単に分かる。

出会い系ぽっちゃり女子をいただいている私から言えば、PCMAXやハッピーメールは今でも神サイト。

効率的に会いたいなら、SNSより出会い系にチャレンジするのがおすすめですぞ。

ぽっちゃり女子との出会いについても紹介しています。